おきみやげ


築27年の二世帯住宅のフルリホーム。
外装はニセモノタイルサィディングから本物のタイルにやり替えて、屋根は鉄板を剥がして現エボホーム仕様のシングル葺き屋根に交換。そもそもの設計した人のセンスが良いから27年経ってもフォルムが良いので出来上がると凄い素敵な家になる。新築当時より確実に良くなる。室内は住設機器全部取り換えて勿論エボオーダーキッチンを装備し床は無垢床、壁は漆喰と室内はエボ新築同様に生まれ変わる。


さすがの断熱仕様(自画自賛(笑))。27年前なのに壁の断熱材はグラスウール150ミリ+ウレタンボード。現代でも十分通用する仕様だ。当時の仕様で断熱的には十分だが、屋根裏の吹き込み断熱は200ミリ程度増そうと思う。


当時の大工(確か伊藤のカッちゃんと呼ばれていた)の置き土産。階段の手すり笠木に頼んでもいないのに大工のひと手間。電動工具の乏しい時代なのに素晴らしい。今の大工はやんないよなぁ。こういう事。経営者に余計な事するな、余計なこと言うなと言われるらしい。だから現場に全く愛が無い。エボ大工は現場から「社長の図面と違うけど、こーやったほうが使いやすいかも」とか頻繁に現場からアイディアの連絡をくれる。あ、自慢では無い。誰に食べさせてもらっているかを考えれば、それが当たり前の行為と思う。

今後新築を考えていたり新築中で今この日記を見ている方へアドバイスするとしたら・・

この続きはブログ会員限定です。

会員登録すると続きが読めます。登録は簡単!

 ブログ会員

まだ会員になっていない方はこちら
新規登録
すでに会員の方はこちら
ログイン

コメントを残す

エボホームオオヒラ

大平おおひら 邦夫くにお

このブログは、見る人によってはとてもつまらないとは思いますが、理想のマイホームを建てようかな??なんて考えている方に少しは役にたつかも知れません。 お読みいただき少しでも親近感を持っていただければ、それだけで幸いです。

プロフィール 
最近のコメント
鉄筋組んで鉄分補充
04/22 エボホーム
04/22 次女
だいなまいと
04/18 エボホーム
04/18 次女
法螺吹
04/08 エボホーム
04/07 伊守です
風格。
03/28 エボホーム
03/27 KaZ
三十路(笑)
03/25 エボホーム
03/25 次女
かもめ食堂
03/11 エボホーム
03/11 おおたけ
やね。やーね。
02/15 エボホーム
02/14 KaZ
北欧デザインとオホーツク。
01/23 エボホーム
01/22 キッチ
01/22 エボホーム
丸大豆
01/22 エボホーム
01/22 りなたむ
北欧デザインとオホーツク。
01/22 りなたむ
友達の友達は友達か?
01/14 エボホーム
01/14 次女
01/14 エボホーム
01/13 次女
だれんだー?
01/07 エボホーム
01/07 りなたむ
01/05 エボホーム
01/05 次女
今年最後のお言葉。
01/01 エボホーム
01/01 フジデス
過去の日記
PAGETOP