革靴工務店。


現場の木材加工も終わり
大工が現場に運搬している。
最近の革靴工務店は
工場(こうば)も持たないし
運搬するトラックも無い。
いや、そもそも大工を雇っていない。
全部スマホとタブレットで出来るそうだ。

それは例えるなら・・

味噌ラーメンの注文を受けたら
近くのラーメン屋に出前を取り
それに利益を乗っけて
お客様に提供する画期的なシステム。
それが今のやり方なんだと。
経費かからんくて儲かりそうだ。

その経営をうまくやるコツは
ハウスメーカーを敵対視してディスり
自社を正当化して見せる事。
見学会ではカリスマホスト的接客をすること。
広告や冊子は夢いっぱいに
現実逃避した提案をすることらしい。

いつから工務店は接客販売業になったのか?
たしか製造業だったと思ったが。。
年寄りにはわからない時代になりました。


予め金物も工場で取り付けておく。
現場で取り付けるより精度は上がるのは
素人でも理解できるだろう。
話術でいいモノは作れません。
技術がいいモノを作ります。


秋着工予定の現場。
土盛りをするのに測量する下見に来た。
久々に来たら・・・
どこにどう建つか・・

忘れた(笑)


色々あり2年以上待たせてますが、
まだ着工出来ないという・・・
でも、待つことでサウナが
建設されることになりそうだ。
悪い事ばかりでもありませんね♪
気持ちいいだろうなーー。
こんな青空の下で整ったら。
想像しただけでワクワクする(笑)


 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ