胆振東部珍道中~その2


という事で9時。
ホテルの向かいのむかわ町役場へ。



で、移動。
むかわは猫が多いらしいが、
震災後減ったらしい・・


厚真町役場へ。


この町は公共施設も充実して見えた。
町自体はお金を持っている印象。


猿払村に続き北海道で平均所得2位の安平町。
(北見は90位)
やはり、何となく余裕の空気を感じる。
出てきたコーヒーもマシンで落とした物だった。


ま向かいに建築工事現場。
住パイさんのH断面既製杭を打っているものと思われる。
この地方では北見と違い杭を打つのは当たり前で
何メートル打つかを検討する感じだ。



道の駅でD51をガラス越しに見て、


鉄道文化を学び、、、



厚真に戻りジンギスカン。
待つ人もいるくらい激混みのお店。



旨かった。

しかし・・・

地元民と思われるお客さんは
ほぼ全員カツの乗っかったカレーラーメンを
旨そうに食べていて、気になって仕方ない(笑)


エボホームの地盤20年保証の
地盤の分析と考察をやってもらっているおっさん登場。
ここは移住者を誘致するセレブ分譲地。
ここの建物もほぼ何らかの被害があった。
しかし地盤補強の施工法の違いで
被害の内容も異なるという奥深いセミナーを
町内を散策しながら受けた。


で、そろそろ帰らんと北見に着かないと・・・




が、、、
〇〇温泉付近で力尽き・・
泊まることに。
なんと温泉旅館ごと貸切りー♪

僕は何度も来ている常連で、
あんまり教えたくないけど、
ここは料理も温泉も絶品。
初めてきたデブ長女も大満足。

何が違うかって、ここの水が旨い。
だからきっと何を食べても
素材の味が引き立つんだと思う。

ジンギスカンが消化しないうちに
釜飯を含めこのご馳走。。




鍋の〆にラーメンに、
和牛のこれ。

昨日と同じく腹パンパンで動けなくなる(笑)


貸切り温泉も最高!
誰も居ないし缶ハイボール持ち込み
やや一時間デブと混浴。
お湯は凄く溢れたけど、源泉がじゃんじゃん出てくる。
もう、幸せー



3町90万円の受取書です。

最初にエボほんを作ろうと思った当時は、
売り上げを福島にとか思っていた。
ところがその後北海道のブラックアウトが起き、
胆振東部に義援金をと思うようになった。
しかし、今じゃ千葉や長野など水害で大変な人たちが。。。

皆様から募った100万円ではありますが、
そんなことで残り10万円は、
僕の独断で長野と考えている。

現場に行くと様々な様子がうかがえたが、
あえて写真などは控えめにして
グルメ珍道中にして報告させていただきました。
人の不幸を載せる気にはなかなかなれません。

皆さんも対岸の火事と言う事ではなく、
明日は我が身と思うことが大切ですね。
そして遠い遠い所ではありますが、
札幌とはアクセスも良いので、
是非遊びに行ってください。

尚、今後も「エボほん」の売り上げは
千葉や長野などの被災地に届けるように
考えておりますので、まだお買い上げでない方は
何卒お買い上げをよろしくお願いします。

エボほんのご購入は

こちら。









 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ