ポッキーでボッキープレイ・・(笑)


いよいよ雪の予報が信憑性を増している。
という事で
雪積みダンプカーの荷台を
専用の塗料でツルツルにする。


 ピカピカ♪
雪の落ちないダンプカーくらい
どうにもならない物は無い。
雪捨て場でも途方にくれてる人
たまに見ます。。



夕方、東京の虎ノ門から
日経BPという会社の偉ーいおっさんが
僕に会いにやって来た。
どんな会社かさっぱりわかんないけど
建築屋さんの「その先」を
エボホームに感じたのかも(笑)

ま、去る者追わず。来るもの拒まず。
という考えなので歓迎して迎えた。



まずは牛タンのタン元。
一頭から数切れしか取れないらしい。
BPおじさん曰く。
焼きタマネギが一番だったと。。

なるほど

内地から来た人たちには
かなりの確率で言われるんだよなぁ。


聞くと日本酒が好きなんだとさ。
という事で、多分希少酒があると予感して
予定変更してふらっと入る。

予感的中。

なんと、北の勝搾りたてが。。
まさかホントに飲めるとは。。
マジ幸運すぎる。

がっ。。

運悪くその日本酒の店に
どっかのにーさんと
同伴で来てたねーさんに捕まり・・・



店に連行され、

こういうプレイになる。。

本当は違う所に行く予定だったのに・・

一流企業も
三流建築屋も
結局男はバカという事さ。

逆に気取っている奴のほうがキモい(笑)




翌日。1/29
早朝よりエボホームの現場に行き
エボ大工を紹介し、
その後はエボ工場、Revoを案内し

お昼はここへ。。

趣味は「食べ歩き」だというBPおっさん。

回転ずしを堪能。

お腹もいっぱいで、
夜勤明けのエボ奥さんちに2軒訪問

共稼ぎの多い時代。
日中にお邪魔できるお宅は意外と少ないものだ。



で、網走に全開ですっ飛ばし、
網走流氷館、本物の方の刑務所入り口
そして流氷の来ていない網走港。
なんか吉永さんの映画のセットが
展示してありました。

 
 

そして、カレー。

やっぱ、旨いわ

で。
女満別空港へ全開。
バイバーーイ。

又来るねーと言っていた。
ところで何をしに来たんだろう。。
まぁ、いいか。

業務連絡。
今回BPの取材にご協力いただいた奥様へ
お礼に美味しいお酒と食事をおごりますので
都合のいい時にご連絡ください。
あ!
13時に行った奥さんは

この前デートしたばっかりだし、
次の機会によろしくー♪






























 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ