無垢材。


昨日のメルヘンの丘。空が秋色になってきましたね。
写真ではわかんないですが、すんげぇ人でした。映え~


築26年リホーム中。
現場はウォールナットの無垢フローリングを貼る工程。
住まい手が26年間丁寧にテカテカ、ピカピカに塗り重ねたフローリングのワックスは分厚く1ミリは乗っている、この上にいきなり貼れば、ワックスと貼ったフローリングが密着するだけ。
無垢のフローリングの繰り返しの動きにワックスは数年後剥離し、高級ウォーナットのフローリングはブカブカ、ギコギコの最悪の状況が安易に想像出来る。
構造がツーバイ工法なので、15㎜合板の上に12㎜のフロアーが貼ってあって、下地そのものは非常に良好。


ということでプレーナーやベルトサンダー等を駆使し、フロアーのワックスを剥離した上で、既存のフロアーにフロアータッカや釘で全体に補強増し打ちしてから、無垢ウォールナットのフローリングを貼る。
下地だけで膨大な手間。
たかが張替えでもDIYとプロでは工程が全く異なります。ま、最近では地元でも素人のDIYより酷いリノベーションとか言う工事を見かけるようになりました。


絶賛キッチン製作中。終わったら盆休みしたい(笑)
無垢材だから当たり前だけど、こんなグニャグニャ。。無垢材は、たった1本部材が足りなくても加工がもう大変。

集成フリー板が恋しいわー。

まずは指を食べるのが一番大好きな手押し鉋から、グニャグニャの面を平らにする工程。
オークは固く刃の出し過ぎは注意。何度も何度も刃の上を滑らせて平らにする。集成材のように規格寸法の板だと何もしなくていいんだけどね。

手押し鉋の後にあーやってこーやって最終的にこうなります。
一本足りないだけで大騒ぎです。
多めに作りたいところですが超高級材でそんな簡単にいきません。

まだ完成には程遠い・・

 

コメントを残す

エボホームオオヒラ

大平おおひら 邦夫くにお

このブログは、見る人によってはとてもつまらないとは思いますが、理想のマイホームを建てようかな??なんて考えている方に少しは役にたつかも知れません。 お読みいただき少しでも親近感を持っていただければ、それだけで幸いです。

プロフィール 
最近のコメント
簡単そうにやるからプロ。
09/09 エボホーム
09/09 s.o
白目むくな。(笑)
08/24 エボホーム
08/24 ふじです
緊急重大発表!
08/09 エボホーム
08/09 s.o
職人不足。。キモ。
07/20 エボホーム
07/20 s.o
友達申請。
07/14 エボホーム
07/14 ふじです
「みんなの工場」
06/11 エボホーム
06/11 伊守です
06/08 エボホーム
06/08 伊守です
おけ。
05/01 エボホーム
04/30 次女
祝いたくない祝いの旅。ハウステンボス編。
03/30 エボホーム
03/29 s.s
Nude king
03/22 エボホーム
03/22 ふじです
どうしてこうなるのかなぁ。
03/11 エボホーム
03/11 s.o
落陽2。。
03/10 エボホーム
03/10 s.o
落陽。
02/28 エボホーム
02/28 s.o
偏桃体とドーパミン。
02/25 エボホーム
02/25 s.o
腕の差同じなら道具の差。
02/21 エボホーム
02/21 ふじです
過去の日記
PAGETOP