カレンダーからの検索結果

#マイホームブルー

インターネットの普及より
エンドユーザーが様々な情報を
入手できるようになったここ近年。
便利になった反面、不幸になる場面も増えた。
家づくりにおいてもそうだ。

ビルダーが事前に施主に渡した
見積品のT社のユニットバスのカタログ。
後日のショールームでの打ち合わせで
ビルダーの「さて。何にしますか?」の問いに
ポケットから出したのはスマホ・・・
「これにしてください!」と見せたネット画像は
コーラー社の猫足のバスタブと
デルタ製のキラキラシャワー
そして素敵なタイル張りの浴室だった・・
そんなんやろうと思ったら基礎工事からやり直し。
当然予算はユニットバスと比較になりません。

さすがにエボホームの施主さんは
そこまでのKYはいませんが、
以前いくつかのスイッチプレートを提案したら
こちらの提案はスルーして
スマホ画像を見せられたことあります(笑)
たかがスイッチプレート。
されどスイッチプレート。
納まるものも納まらないものある。
ま、素人だから簡単に考えているので、
仕方ないと言えば仕方ない。
僕が「いたしません」といっても
理由を知りたいと食い下がったので
「じゃあ住んでから自分で付けろ」といいました(笑)
完成して住めば色々理解できるだろうし。

特に素人はモノを俯瞰して見れません。
スイッチプレートを選ぶ時も
スイッチプレートを目の前10センチくらいで
見た感じで想像するのです。
そんな風に暮らすかっ!(笑)
でもなぁ・・親切で言ったんだけどなぁ。。
まるで意地悪されているような
目で見てたっけなぁ(笑)

何度も言っているように
注文住宅とは素人の言いなりに
建てる住宅ではありません。
そんなことしたら大変だ。


知らぬが仏。
知るが地獄。

インターネットが原因で
誰も幸せになれない気分の家づくり・・
なんか面倒な世の中になって来た。




休みの現場に行くことが多い。
だって僕が職人なら邪魔だし気が散るので
来てほしくないから(笑)

ユダ木工「超断熱ドア」
エボの細かい難癖を納品の度に
アップデートしている最中。
再来年くらいには北海道でも
メジャーデビューできると思う。


断熱工事が終わったところです。


目が覚めたらこの眺めかぁ。
素敵だな♪


初シーズンのオーナーさんちに
薪ストーブの説明に。

焚くのは簡単。
しかし仕組みや原理を理解するのは大変。

ピザも上手に焼けましたよー♪



久々行ってきた。


旨かった。

 

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ