カレンダーからの検索結果

1985.2.26


今日は2/26
そう。ミキティの誕生日です。
3人目を出産し立派なママとして
活躍しているし素晴らしい事です。
というこで、聞きながら次の現場の図面を書く。
ノリすぎて進まない(笑)



広島に住む次女がどうしたことか
読書を猛烈にし始めた。

いっぱい飲んだ。
いっぱい遊んだ
いっぱい行きたいところに行った。
かろうじて結婚も出来た。

きっとやること無くなったんだろう。
ピンチはチャンス。
コロナで出かけられないなら
家で過ごす時間を有意義に過ごせばいい。
僕の血を引いていれば
読書は好きになるだろう。

本は自分のお金で買って読みなさい。
立ち読みなんて無意味。
借りてくることもダメ。
大平家ルール。

とは言ってもお金もないだろうし、
大量にある在庫から
次女でも読めそうなのを送った。

それにしてもおっさんのクセに
女性向けの本も結構読んでいるもんだ(笑)



今読んでる本。

30~40代にかけて猛烈に本を読んだ時期がある。
年間200冊くらい読んでいた。
ドラッガーからラーメン屋開業方法まで
様々なジャンルを読み漁った。

老眼で今は月に2冊が限界(笑)



大工とお揃いでパーカー作った。
パチンコ屋に行きにくいように右腕に刺繍(笑)



幸せな暮らしってなんなのだろう。。




僕が期待していた内容と違った。
購入失敗・・・















あー、言っちまった。


早朝より現場の除雪へ。
2組ほどお客様が構造を見たいという事で。


この現場のオーナーさんが来ていった模様。
融け具合から昨日来たようだけど
エボホームの現場は隔週で土曜は休みで。。



1階。
いつも整理整頓。


2階。
積まれているのは収納内装用のモイス。


景色はうまく切り取れたかなぁ・・・

2組目の二世帯希望のお父様に・・・
どうせ10年もしたら死ぬんだから、
子供さんやお孫さんの好きにさせればいいのに・・
的な事を言ったら。
「何を言うんだ!あと30年は生きるんだよ」と・・・

完全嫌われた。

まーいーか。






昨日は北見の一部で停電があったようで・・
という事で、厳冬期大停電訓練を。
薪ストーブでピザ訓練。

こんなに旨い訓練なら、毎日でもいいわ(笑)



 

NAI-NAI-NAI


コロナウィルスの影響が
建築業界にも出始めました。
まだまだ序章でしょうか。


現場。
完成は4月頃を予定していますが、
既に便器がどこにもありません。
正確には家電便器は全滅、
ウォシュレット便座全滅です。
エボホームでは停電でウンコ漏らす
家電便器は採用していません。
いつも使用している陶器のタンク式便器は
国産なのであります。

が、、、

ウォシュレット便座がありません。。。

日本中どこにもありません・・

しかし勘のいい汁なしエボホームです。
既にちゃっかり一年分の
ウォシュレットの確保を済ませていました(笑)

ま、エボホームに関しては
洗面もキッチンも内製化しているので・・・

完成しましたーーー
引っ越しして代金くださーーーい!
けど、、、
トイレとキッチンとお風呂はありませーーん。

なんてことは無いですのでご安心を。

3.11の時、日本が揺れただけで
北見の建築現場のほとんどが2か月止まった。
同じ以上の懸念がされる。

あ、エボホームは3.11の時も
普通に現場やっていました(笑)




エボ奥さんとデート。
すんげー酒豪(笑)
ワインを水のように飲む。

エボ奥さんと飲んでてよく聞かれること
「何故私たち家族は社長に選ばれたのですか?」
なんか、、変な質問だ。
まるで僕がお客様を選んでいるように思えますね。

選んでますが(笑)


話は尽きず。
あっという間にすんげー時間。
ご主人にお
かれましては
子守をしていただきありがとうございました。

あ、、


業務連絡。
まだデートしたこと無いエボ奥様方へ。
おっさんで良ければ喜んで対応します。
接待交際費の経費で支払うので
お金の心配はいりません。
(ていうか当時の請負代金に計上しています(笑))
なのでコッソリご連絡くださいませ。

たまには子供を旦那に預けて
旨いモノでも食いましょう♪



 

ダンボールに乗って滑ってみた。


新しいレース靴買った。
買っても大した使わないけど、
2004年から使っていた靴が、
ボロボロ過ぎて・・

この靴で日本中走った。
お疲れ様。


十勝地方から後輩ドライバーが遊びに来た。
こいつに糠平でぶっちぎられたし
仕方ないからトリトン奢った。
まだち軍艦。最高ですね。

そして今日を最終に
3月下旬まで長期休みのRevoで
奢った倍以上買い物をして帰って行った(笑)


色々オプション追加して3800万円。
でっかいCH-Rが遊びに来た。

あれから待つこと
丁度丸二年。

昨年末に納車にはなっていたものの、
夏タイヤを履いていて乗れず、
雪のないスキに来た。
走行距離95キロ。

全開にしたらGT-Rと同じ加速して驚いた。
GT-Rの3倍の値段しても
加速は同じ。。
ちょっと得した気分がした(笑)


23インチ。
260万円のスタッドレスを買えないらしく(笑)
ていうか塩カルまみれの道路で
乗りたくないよね。

早く春が来ないかぁ。。

しばらくは乗るらしい。



汁なし住宅。。。


突然ですが5月で築33年になる
我が家の木製断熱玄関ドア。
今も暖かく何の問題も起きていない。
お客さんにはうるさく言っている、
メンテナンスも大したしていない(笑)

木とは丈夫で長持ちするものだ。
でいて暖かい。

で!

今回の現場からエボホームは
30年以上愛用してきた
トーヨーサッシ
(その後トステムそして現在のリクシル)
から卒業し、
今、北見で流行のオールリクシルならぬ
「汁なし住宅」に進化する。



海外製の木製ドアは性能も良く素晴らしいが
修理部材の調達など
アフターの面でどうしても
お客様に心配させることがあり、
かと言って、アフターは問題ないが
国産は性能が(数値じゃない)イマイチ。
僕のキャリアでは半ば諦めていた
玄関ドアですが。。。

昨年新展開が!

創業100年を超す広島の建具メーカーの老舗
(ホームページの室内建具カタログがかわいすぎて♪)

満を辞して
「超断熱ドア」を作ったのだ。

北海道の正式販売はまだ未定。
メーカーによると
僕のゴーサインが出るまでは
北海道では売らないらしい。

別にじゃんじゃん売ればいいのに

変な会社だ。

という事で、彼らのモノづくりの誠実さを
重く受け止め色々実証見分したいと思います。

もう既に・・

文句が・・・(笑)

あ、基本的には
既に国産のどの玄関ドアよりも
ぶっちぎりで優れてます。

ただ、目指すは世界進出なので。




で、、、
サッシもついに。。

広島のクレトイシを標準装備することに。

製品名は
モンタージュトリプル。

キャッチフレーズは
「かわいい家は窓で決まる」と
ホームページまで可愛い♪




実はクレトイシはデジカメの無い20年以上前から
たまーーに採用していました。



これとか


これとか


これとか
全部20年以上前のクレトイシサッシ。
ペアガラス仕様

当然ペアガラスの寿命は終わっているが
(これはどのサッシも同じ事)
サッシ本体の開閉精度などは何の問題ない。
特に気密性がしっかりと担保されている。

ここが汁からの卒業の一番の理由でもある。




直近では2013年に
ついに出たトリプルガラスを採用した。
やはり経過も抜群によく。
コストダウンとお家騒動に必死の
一方のメーカーとは差が開くばかり・・

メーカーや下請けをコロコロ変えない
僕の方針からすると
ホント永く愛用したメーカーとの決別は
メーカーにすればゴミ以下の僕なんて
何の影響もありませんが
僕にとっては寂しい限りです。

それにしてもドアもサッシも広島じゃけんね。
戦艦大和を作ったモノづくりのDNAが
今も継がれている。



どうやらサウナに毎日入って
毎日カレーを食べると肺炎リスクが
劇的に減るらしいという。。。

タイムリーな話題。。

お気に入りのストーブファンが
ストーブの温度高すぎで壊れてしまう(泣)



ということで、、、
水蒸気発生!
肺炎予防(笑)








網走観光。


早朝よりモーニングを食べにここへ。
僕自分がデザインしたカフェで
今話題のフレンチプレスの丸山珈琲が、
渋谷でも青山でも西麻布でも
軽井沢でもなくここで飲める。
これって、コーヒー好きにはたまらんよ。

オーナーさんも

「建物の評判がお客様に凄くいいですよ」と。
嬉しい限りだ。



で、11時発のオーロラ号で出発。
何度見ても流氷の神秘さは素敵だ。
一定の条件が重なると見える
蜃気楼の写真です。
今日の暖かさが原因のようだ。


もし流氷を見に行く時は、
まずはオホーツク流氷館で
流氷について学んでから行きましょう。
じゃないと、氷の塊を見ても感動半分になります。


エボほんでも登場の飲み友のOhanaちゃんが
親切に説明してくれるでしょう(多分・・)
写真は加工無し(渡辺慎一撮影)
しかしかわいい♪

(中身は筋金入りのおっさんというギャップ(笑))


で、、、
能取岬で空撮。



結構人が来てた。
暖かくて風も無かったので

ドローーーーーーーーーン


雄大なオホーツクをご堪能くださいませ。




で名物
モツカツカレー。
モツだらけでおいしー

ここは大盛も有名ですよ。
ナポリタン麺1キロのが千何百円とか。




で、、
ここに寄り道して。



あれとこれを






で、18時30分
北見の繁華街集合。
色々あって下請けの一部と飲む。

めんめ煮。
旨すぎ。



ちなみにここのジャガイモコロッケは
オホーツクナンバーワンと思います。



で、、、
25時を過ぎ。。
ハニートーストでやられちゃいました。
(食いしん坊専務風((笑)))


 

のん気で呆れます。。


ネットで見つけたこの前の糠平湖の写真。
走りが昭和だ。
楽しいからいいか。
勝つ気全くないし。。
ていうか、ここで勝ったこと無いし・・


マブダチから送られた来た
セミナー告知の大量のパンフ。
「送られても同業に友達いねぇよ」
とメッセージしたら。
「こっちだって送る友達いねぇんだよ」と・・

パナ、三菱、ミサワ、YKKなど
一流が出資して作られた会社。
その会社の目的は大工不足の解消だ。

現在大工不足はかなり深刻で
北見でも大変な事になっている。
そしてそれが今後改善する(大工が増える)
可能性はゼロである。
なので買い叩いてやっと来た
デリバリーの大工は
どんな大工が来るかわかんない。
(施主にとっては家の仕上がりは運任せだ)

聴診器ぶら下げ白衣を着りゃ医者に見える
腰道具ぶら下げ耳に鉛筆刺せば大工に見える。
でも、見た目だけじゃ
ヤブ医者かヘボ大工かはわかんない。
なのでヘボでも作れるような
四角い家ばかりになって来たのかもなぁ。

エボホームのように
大工を正社員として雇用し
何でも作れる工場を持つビルダーなど
もう絶滅危惧種である。

なので地域地域にビルダーが
共同で使える工場を建設し
エンドユーザーの期待に応える
様々な家を建てれるようにと言うのが
この会社の狙いでもある。

ということでそんなの出来たほうが
エボホームの人気も下がるし
商売がやりにくくなるので
あんまり宣伝しないでおこう(笑)

ビルダー、木材、建材屋など
大工不足で本当に困るはずの奴らの
危機感が全くなく、のん気なのには
もう僕は劇的に呆れています。


北見で言えば、おそらく近々には
セキスイハイム、ミサワ、一条など
運任せではない均一した
独自の生産力のあるハウスメーカーに
牛耳られてしまう事は確実ですね。
売り上げや棟数見ても既にそうなっているし。
そして残り少ない優秀な大工は
最近徐々に単価を上げ始めてきた
ハウスメーカーにどんどんシフトするでしょうね。





研究実験中。
快適なサウナへの道のりは長い・・・






 

焚け。


凄い寒いですね。
でも来週末は暖かくなるらしい。
洗車しようかと
車を作業場に入れてみたものの
やる気起きない(笑)


綺麗とは言えないレベルだけど
見られるレベルにはなったかなぁ。。


空気が冷たいから
満月も綺麗でした。
会社そばで撮影。

これだな。。




帰宅してとりあえず薪を焚く。
整える。


こっちも焚く。

最近はいなくなりましたが、
稀に面白い人がいる。
「家があまり暖かくない」と。。
暖房機ちゃんと焚いてるの?と聞くと、
あたり前と言わんばかりに
「もちろんです!」と。。
お伺いし本気で暖房機を焚く。
「こんなに焚いたら暑いです」と・・・
一体・・・ケチか節約か。。
ひと冬の暖房費をいくらに設定してるのか。
節約は素晴らしいが、
節約しすぎりゃ寒いのは我慢してほしい。
我慢しない節約はないよ。
そういう方って何故か何度言っても
同じことを言ってくるという・・・謎。



築32年の断熱スカスカの我が家だって。
こうなります。
我が家の薪の消費金額は、年間5万円に満たない。
(併用している石油ストーブの暖房灯油代がプラス3万円程度)
家が小さいとはこういうメリットもありますね。

イモと青汁と私。


昨晩消えかかったストーブに
ブツを仕込んでおいた。。


で、、、
今日の朝ご飯に♪
そりゃ旨いに決まってるし。
年寄りだから、毎朝の黒酢、青汁は欠かせない。


現場。
そうか。今日は大工休みよね。
ということでドローン!

あと二日で屋根かかる感じ。


素敵に編集しました♪
バックが白い現場は美しいですね。
まぁ、しかし毎日こんな寒い中
足元の滑る現場で家作っている大工って凄いな。
お客さんはもっともっと、まだまだリスペクトすべき。




多分僕のマブダチの中で多分一番凄いおっさんから、
今年初のバレンタインチョコが届く。。

おっさんからかよ。。

いや、、それがね。。
チョコレートは数万個貰って来たが(嘘)
これは旨い記録を更新した。

それにしてもウィスキーとチョコって
どうしてこんなに相性がいいんだろうか。。

しかし東京オリンピックで忙しいのに
ありがたい限り。
多分友達少ないんだと思う (笑)

あ、、
お客さんから頂いた山崎が。。

底をつく(泣)




降った降った。。また降ってる・・


あのさー。。
くつろげないんだよ。。



姉さんが今にも落ちてきそうで・・・




降りましたね。
早朝から除雪作業。
敷地が広くて良かったです。
まだ降るのかなぁ。。

インターネットによると
工場生産ではない現場生産の住宅は
工事中に雨や雪でぐちゃぐちゃになって
カビだらけの家になるそうです。

だとしたら・・

北見の家の大半がカビだらけか。

ま、人手不足だし、刃物も砥げない
(使う作業も無い
)
似非大工も非常に多い時代。
工場で作ってもらって
外国人労働者でも簡単に組み立てられる
型にはまった家が、たくさん増えるといいですね。
増えれば増えるほど
一品生産のエボホームの人気出るし(笑)
ま、型にはまった工場生産住宅のセールスマンは
そこしか他社との違いを
アピールするポイントが無いんだろう。
何とでも言ってください。
賢いお客様ははちゃんと正しい選択をするものです。




去年の暮れに引き渡したお宅に
薪ストーブの説明に行く。
薪ストーブで焼いた
奥さんの作った手作りピザが大成功!
美味しく出来ました。
そのほかにも海老とキノコのアヒージョ
生ハムとチーズのサラダなど。
口の肥えた僕が満足する料理上手で
ご主人は幸せですね。

昼間からお客さん地で酒飲みたい。
できればワイン・・・(笑)


キッチンも使いやすく
毎日の料理が楽しいそうです♪



三年前に65歳でエボを退職した
中田大工が何か作って持ってきた。
エボホームを退職しても
他のビルダーから
引っ張りだこで多忙らしいが
自分のペースで好きなだけ働いている
という生活らしい。
キッチンペーパーホルダー。
相変わらず仕事が丁寧だ。
マネできんわ。
勝てる気しない・・


えーー、、
また雪?

あー。

テレビは昨日の竹内さんのを。
皆さんは犯人は誰と思いますか?
榮倉さんかなぁ。。
うーむ。自信ない。。






 


エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ