失敗しないので(笑)


ありがとう広告のせいか。。
Revoバカ混雑。
ありがとうございます。
なるべく平均的にお越しください(笑)



躯体完了。
大体エボホームの家に決める人は
「わー♪かわいー」
って見た目の好みで決める。
ま、僕自身、確かに、
断熱だ、耐震だ、劣化性能だって
あまりいう事ないからねぇ。。
ただし。
どこよりきちんとやってるし
でもそんなこと当たり前だし。
それは自慢にもならない。
長期優良住宅なんて普通。





自然災害がこれだけ多い近年は、
「災害は普通に起こるもの」と思う。
家は「シェルター」でもあるわけだ。


耐力面材はモイスTM。


地震や台風や腐食に強いモイスTM
国内で初めて採用したのもエボホーム。
一般住宅でたった15万程度のコストアップで
モイスTMを使えるのに、何故使わない?
答えは多分、
「完成したら見えなくなる部分」
だからだろうな。




ハリケーンタイ。
吹き飛ばないように、
壁と屋根をしっかりと繋ぐ。
在来工法とはここが違う。

極論で言えば
色、デザイン、柄、、、間取り。。
マイホームなんて
どんなに悩み、考え、
こだわって建てても大した意味はない。
どうせ慣れるし、飽きるし、
住み続け歳を重ねれば、
好みも、思考も、志向も変わり
若い時に浅知恵で建てた家には
後悔する部分は必ずある。
でも、そんなもんだ。
特に最近はインターネットのウソ情報が
心に揺さぶりをかけてくる。

家は暖かい事と、丈夫な事と、体に優しい事
一生ついて回るこの部分だけをしっかりやれば、
おおむね後悔のない家になる。
人生100年。
想定外と言う言葉を聞き慣れた令和時代に
足元を見失わない家を作らないとね。







エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ