ふにゃふにゃ令和


あのさー。
僕なんて一生ステイホームなんだよな。
あーあ。。。


コロナで工務店仕事の仕方も変わる


のか・・

そんなに急に簡単に変われるのか?



エボホームはなんも変わんない。
そもそもリモート(笑)

過去のリーマンショックでも
東日本震災も胆振の震災も
停電や建材工場停止などあった。

例えば東日本大震災では北見でも
かなりの数の建築現場が1か月間止まった。
しかし、、
どんな時もエボホームは、
別になんの影響もなく
普通に現場を進めていた。

遠い先を読み
それでいながら人より一歩だけ先を行く。

「なんも変わらない安心感」

大切ですね。



最近は自宅浴室のプロジェクターがお気に入りです。

1979年の映画「
戦国自衛隊
昭和から戦国時代に自衛隊が
タイムスリップするという・・・
見た当時は千葉真一がカッコええとか
思って見ていたけど・・


年寄りになってローリュしながら
もう一度見て見ると、、


同じ映画が全然違って見えた。
夏八木勲さんの
「泣かない男の泣き」
もうこんな俳優は出ないのかもなぁ。
カッコええわ♪

ていうか今は令和の時代。
顔に化粧を塗ったくり
フニャフニャ踊る
女みたい男がチヤホヤされる時代。
おまけにすぐ泣くときたもんだ。
もう、年寄りには理解不能です。
朝倉未来みたいのは絶滅危惧種(笑)

皆さんも昔見た映画を
もう一度見直してみてください。
視点が変わり全然違って見えるかも。。。





 

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ